睡眠とダイエットの意外な関係性について、ジムインストラクターが解説!

query_builder 2021/06/30
ブログ
publicdomainq-0025728yux

皆さんこんにちは。MEYOU gymです。


突然ですが、皆さん最近しっかりと睡眠取れていますか?

最近は天気や気温の変化が激しくあまり寝ることが出来ていない、あるいは疲れていて寝すぎてしまう、寝起きがすっきりしないなど、お悩みをお持ちの方いませんか?質の良い睡眠が取れていないと、頭がボーっとしたり、疲労感が抜けないなど、ありますが実はダイエットにも影響を及ぼすんです。

見すると、あまり関係性が無さそうですよね...

今回は、その関係性について説明します^^


【睡眠がダイエットに及ぼす影響】


①7時間~8時間の一回の睡眠で300kcal消費(ジョギング1時間分)ができる!

→睡眠時間が短いと1ヶ月で約3000kcalの差がでます!塵も積もれば山となるですね...


②レプチン・グレリンの2つのホルモンによって食欲の中枢が整う!

レプチン→食欲抑制ホルモン グレリン→食欲増進ホルモン

=睡眠中はグレリンを増やし、レプチンを減らすことが出来ます。

☆食欲の中枢が整い正しい食生活、健康的な体つきに。


③成長ホルモンによる体質改善、肌質改善ができる!

成長ホルモン→天然の美容液と呼ばれるホルモン。

就寝中に集中的に分泌され、生活で破壊された細胞の修復、代謝の促進、細胞の生成を行います。=肌の新陳代謝が良くなり肌質が良くなる、脂肪を燃焼しエネルギー源に変えるため、脂肪の代謝を促進してくれます。


【質の高い睡眠をとる方法とは?】

・疲労回復、自律神経を整えるために7時間寝る


・ベッドに入るまでには深部体温が下がり、入眠しやすくなるため就寝1時間前までに入浴を済ませる


・ブルーライトの刺激は脳を活性化させホルモンバランスを乱すためブルーライトの刺激を避ける


・血圧上昇、アドレナリン分泌など脳を覚醒させるためカフェイン、アルコールを避ける


・成長ホルモンの分泌量が最大になるのが22時~2時の間なので、夜中の23時までに就寝する


→これらをなるべく意識して日々暮らしていただくと、寝ている間も無駄にせず効率的にダイエット効果を得られるのではないかと思います。

当店には酸素カプセルや背骨矯正など、睡眠のお悩み改善や疲労回復が出来る機器もありますので、良質な睡眠をとるためにも是非利用してみてください。



MEYOU gym


〒260-0031

千葉市中央区新千葉2-1-21 4F


TEL 050-3533-5480

Total Beauty ジュリアンマーラ総合受付


千葉駅西口 徒歩1分


【営業時間】

10:00-20:00


【定休日】

火曜日






NEW

  • 千葉市習い事応援キャンペーン適用ジムでブレストレーニング!

    query_builder 2021/11/25
  • ホームホームホワイトニングキットが\5500?!

    query_builder 2021/11/26
  • 早起きは三文の徳?!そんな理由を解説します!

    query_builder 2021/11/20
  • 千葉市習い事応援キャンペーン適用ジムが伝える冬が旬!みかんを食べるといいこと

    query_builder 2021/11/21
  • プロテインは温めてもいい?千葉市のトレーナーが解説!

    query_builder 2021/11/19

CATEGORY

ARCHIVE